PRESS  RELEASE

バックオフィス課題を専門家に相談・依頼できるクラウドソーシングサービス「Gozal(ゴザル)」が約1億円の第三者割当増資を実施

Posted: 2016.01.18

 株式会社BEC(本店:東京都新宿区、代表取締役:髙谷元悠)は、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ(本社: 東京都新宿区、代表取締役: 田島聡一)が運用するCA Startups Internet Fund 2号投資事業有限責任組合、ベンチャーユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金子 陽三)が運用するDACベンチャーユナイテッド・ファンド1号投資事業有限責任組合、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役:林野宏)のコーポレートベンチャーキャピタルである株式会社セゾン・ベンチャーズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 義昭)、株式会社Speee(本社:東京都港区、代表取締役:大塚 英樹)の計4社を割当先とする、総額約1億円の第三者割当増資を実施致しました。

 Gozalは、中小企業のバックオフィスに「安心」を提供する空間でありたいと考えています。バックオフィス業務のオートメーション化と専門家との快適なコミュニケーションインフラを追求し、バックオフィス業務に悩む時間をゼロにすることを目標に掲げております。今回の資金調達で、さらなるプロダクト改善に挑戦し、この目標の達成を目指して参ります。


第三者割当増資について

【引受額】:約1億円
【引受先】:
  • CA Startups Internet Fund 2号投資事業有限責任組合
  • DACベンチャーユナイテッド・ファンド1号投資事業有限責任組合
  • 株式会社セゾン・ベンチャーズ
  • 株式会社Speee
【資金調達の目的】:
バックオフィス業務のオートメーション化の強化と専門家との快適なコミュニケーションインフラの提供


今日から始まる新しいGozal

本提携により、Gozalに新機能を導入いたしました。バックオフィス業務で悩む時間がゼロになる世界を目指し、ユーザーの皆様に、快適な管理業務の体験を提供したいという想いを込めております。
①やるべき手続きやタスクを自動通知

特許出願中の技術を用いたサービスで、中小企業の状況を自動解析し、必要となる届出や手続きをユーザーに自動通知することができます。このサービスにより、「いつ、何をすべきか」について不安に思ったり、「どうやって対応すべきか」について調べる手間がなくなる世界を目指しております。弁護士事務所や税理士事務所と共同で研究開発を行うことで、タスク通知の品質向上につとめております。

②クラウド上に構築するバックオフィス管理部

管理部門が保管しておくべきデータをクラウド上に保存できるようになりました。従業員ごとの情報管理や、労働条件通知書などの書類の自動生成機能が追加されています。利用規約やプライバシーポリシーも自動生成できる機能を備え、最低限の法務対策を即時に実行することができます。バックオフィスに関するデータをGozal上で一元管理することで効率的なバックオフィス体制を支援します。



「Gozal(ゴザル)」とは 〜日本初 国家資格保有者ネットワークNo.1の士業クラウドサービス〜

Gozal(ゴザル)は、インターネット上で弁護士・弁理士・公認会計士・税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士にチャット相談・ 業務発注ができるクラウドソーシングサービスです。
2015年3月の正式リリースから8ヶ月で、約1,000社の中小企業様にご登録いただき、マッチングした案件数は300件を超え、流通総額は2015年10月末の時点で2,000,000円を突破しました。士業の登録事務所数も200事務所以上が登録し、国内最大級の士業クラウドソーシングサービスとして、着実に成長を続けて参りました。
企業の法務・財務のリスクをもっと気軽に解消できる世界を目指し、Gozalは今後もより良いインフラを目指していきます。
URL:https://gozal.cc/

株式会社BEC(ベック)会社概要

株式会社BEC(ベック)は、2014年1月28日に創業した会社です。2014年8月に、「Gozal(ゴザル)」を公開しています。

会社名:株式会社BEC
住所:〒163-0225 東京都新宿区西新宿2丁目6-1 新宿住友ビル25F
代表:代表取締役 髙谷 元悠
設立:2014年1月28日
URL:http://bec.co.jp/
【取材・掲載のお問い合わせ】
担当:株式会社BEC広報部
Email:contact@bec.co.jp
Tel:03-6365-1629
WEB:http://bec.co.jp/