PRESS  RELEASE

法務・財務・労務のオンライン動画学習サービス「Gozal Movie(ゴザルムービー)」をスタート

Posted: 2015.04.22

 日本最大級の士業のクラウドソーシングサービス「Gozal(ゴザル)」を提供する株式会社BEC(本社:東京都新宿区、代表取締役:髙谷 元悠)は、企業の法務や財務の基礎知識を動画で学べるサービス「Gozal Movie(ゴザルムービー)」をリリースしました。




■ 開発の背景

 法務や労務の対応を適切に行うためには、前提となる基礎知識を持つことが必要となります。リスクを認識しなければ、リスクに対応することができないという法務・財務の性質上、最低限の知識を習得することは重要です。しかし、実務的な法務・財務などの知識を習得できる場所がなく、中小企業が低コストで情報を得ることが困難な状態となっているという課題があります。


 そこで、10分から20分程度の動画で、わかりすく法務などの学習ができるサービス「Gozal Movie(ゴザルムービ)」の開発に至りました。大手の弁護士事務所や会計事務所と共同で動画コンテンツを作成し、非専門家でもわかりやすいように情報を配信していきます。


現在配信中の動画を一部紹介

 現在はスタートアップ向けの法務知識を学習できる動画を約10本配信しています。今後はスタートアップ以外のユーザーに向けたコンテンツも増加させていき、毎月8本程度の動画を追加で配信させていきます。

■ 動画で学習できること

失敗したと思っても後戻りできない資本政策について学習します。現実問題として、創業者間での株式に関するもめごとは、すごく多いので、「創業株主間契約」の結び方についても学習します。資本政策を活用して、いいチームを作る基礎知識を学んでいきましょう。


■ 動画で学習できること

アプリについての法律知識について学ぶことができます。 昨今のネイティブアプリ市場をふまえて独自に法律知識を持った運用が必要な時代になりました。 その際に気をつけるべき法律知識を10のポイントに分けて解説しています。


■ 動画で学習できること

ストックオプションについて、皆様が従業員に対して自分の言葉で説明できるようになることを、この動画の目標としています。ストックオプションとはそもそもどういうもので、どういう効果があるのかを学んでいただきます。そのうえでよくある失敗事例や、税制上で有利になる方法を選択するために注意すべきことなどをまとめています。


■ 今後の展望

 今後は質の高い動画を追加で配信を進めていき、2015年度中に100本の動画配信を目指します。動画で基礎知識を得ることで、自力で法務対策を実行したり、問題が発生する前に弁護士や税理士にスムーズに相談・依頼ができる企業が増えることを目指します。



【株式会社BEC 概要】
会社名:株式会社BEC
住所:〒163-0225 東京都新宿区西新宿2丁目6-1 新宿住友ビル25F
代表:代表取締役 髙谷 元悠
設立:2014年1月28日
WEBサイト:http://bec.co.jp/
【サービス概要】
 株式会社BECが運営するバックオフィスのクラウドソーシングサービス「Gozal(ゴザル)」では、ビジネスを行う上で発生する法律・税金の悩みをクラウド上で、専門家に相談できるサービスです。相談を行った上で、業務を依頼することができて、決済もWEB上で簡単に行うことができます。「Gozal(ゴザル)」は、法律や税金、雇用、特許、商標に関する専門家の能力を気軽で、かつ明確な値段によって受け取ることができるインフラとなることを目指し、ビジネスの挑戦がしやすい社会の実現へ取り組んでいます。


【取材・掲載のお問い合わせ】
担当:株式会社BEC広報部
Email:contact@bec.co.jp
Tel:03-6365-1629
WEB:http://bec.co.jp/